食べる 見る・遊ぶ

グローバルアリーナで「ゆるっとキャラパーティー」 新キャラお披露目も

福岡県内のご当地キャラクターが宗像に集まる

福岡県内のご当地キャラクターが宗像に集まる

  • 26

  •  

 「ゆるっとキャラパーティー」が11月23日、グローバルアリーナ(宗像市吉留)芝生広場で開催される。

恐竜レース

[広告]

 宗像のキャラクター「テンちゃん」のデザイン・管理人を務めるグラフィックデザイナー、高崎信代さんが、仮装などのエンターテインメントを通じて地域観光活性化を図ろうと企画した同イベント。

 初開催した昨年11月は、宗像市のキャラクター「宗像のテンちゃん」「正助さん」「キラリ姫」をはじめ、福岡県内のキャラクター12体が参加。地元の魅力をアピールしたり、来場者とレクリエーションを楽しんだりした。

 高崎さんは「昨年は、仮装した来場者も集まり盛り上がりを見せた。宗像市の新キャラクター『黒子のイカ』も初披露し、テンちゃんと仲良しのキャラクターとして注目された。今年も芦屋町の新しいご当地キャラクターをお披露目するので楽しみにしてほしい」と話す。

 当日は、「面白ければ優勝」の「仮装・コスプレコンテスト」も開催する。施設内にある英国風建物の中、並木道、ベーカリーなどを撮影スポットとして開放し、好きな場所で「映え写真」が楽しめる工夫を散りばめた。着替えができる無料の控室も用意する。

 初企画として、参加者が自前の恐竜の着ぐるみを着て走る「恐竜レース」も行い、優勝者に賞品などを進呈する。

 飲食ブースをはじめ、物産品、雑貨販売ブース、ワークショップなどのブースも用意する。スタンプラリー参加者にはオリジナルステッカーを進呈するほか、当日、上半身80パーセント以上の黄色い服を着た来場者には「テンちゃんのお面」を進呈する。

 高崎さんは「『ゆるっと』は九州弁で『ゆっくりしていってね』を意味する言葉。今年は『むなかた子ども大学』と同じ会場なので、子ども大学の後に『ゆるっと』キャラパーティーを楽しんでもらえたら。仮装コンテストは既にいろいろな漫画のキャラクターがエントリーしているので、楽しみにしてほしい」と来場を呼びかける。

 開催時間は12時~17時。恐竜レースは「ゆるっとキャラパーティー」のホームページから要事前申し込み。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース